親趾の形と痛みを根本から解消 医療用矯正術で改善を図ります
外反母趾 施術

外反母趾に特化した施術を行います。
当治療院は「変形性膝関節症」を始め、関節の変形研究を長く行っております。
外反母趾の発生メカニズムを細かく分析し、どうすれば効果的に痛みを解消できるかを考えています。

この施術のためには、「変形徒手矯正術」という厚生労働省が唯一認めた矯正術と、
アメリカで痛み専門に開発された「構造学的マッサージ」を応用して外反母趾対策を行っていきます。

外反母趾に苦しんでいる方は多く、また多くの施術方法があります。
ですが、本当に効果のある施術方法はそれほど多くないのが実情です。
簡単なテーピングとエクササイズ指導だけで数千円もかかることも多いようです。
この施術は多くの方に良くなってもらいたいので実費ではありますが安価に抑えています。

外反母趾になる原因

外反母趾の原因は数多く言われていますが
その多くは歩き方や座り方などといった生活習慣に問題があります。
そういった原因を取り除きつつ、原因を完全に除去できなくても改善できることを目指します。

主な原因として次のようなものが挙げられます。

  • 体重の急激な増減
  • 足首や膝のけが
  • 合わない靴の使用
  • 急激な運動の開始 など

間接的な原因として次のようなものがあります。

  • 脂肪率が高い
  • アルコールを良く飲まれる
  • 香辛料が多い食事
  • リウマチ
  • 運動不足
  • 睡眠不足 など

外反母趾をそのままにするとどうなってしまうの?

外反母趾は非常に専門的な知識が必要になりますので、
特定の専門スタッフのみが施術を行います。

外反母趾はそのままにすると最終的には寝たきりになります。
ケアマネとして多くの高齢者を見てきましたが、
外反母趾が直接/関節的に寝たきりにする原因となっているケースは少なくありません。
他にも、足が疲れやすい、冷えやすいとか、
膝下O脚をひどくするといった美容上、健康上の問題を引き起こしてしまいます。

そこで当サロンでは、足の構造を考え、
変形徒手矯正術や構造学的マッサージにより外反母趾を専門的に解消していくことで、
変形や痛みといった問題だけでなく、冷えや疲れやすさといった、
生活の質の向上も考える必要があると考えています。

他の治療院と何が違うのでしょうか

外反母趾は非常に専門的な知識が必要になりますので、
特定の専門スタッフのみが施術を行います。

  • 総院長より直接専門知識を習っています(学校や講習で習う解剖学とは深さが異なります)。
  • いわゆる整体や接骨院では受けることのできない技術です。
    (変形徒手矯正術などは整体や接骨院では受けることができません)
  • 同じ「変形徒手矯正術」でも臨床経験や知識の深さで効果が異なります。
  • 構造学的マッサージは当サロンでしか受けられません。

「外反母趾 施術」で何が良くなりますか

外反母趾の施術は一般に行われるマッサージではありません。

  • 外反母趾
  • ハンマートゥ
  • 浮き指
  • 足のむくみ
  • 足先の冷え性
  • 足の疲れやすさ
  • 手術後の腫れが引く期間の短縮(ダウンタイムの短縮)
  • 膝の痛み
  • 膝下O脚

などの改善にも効果があったと嬉しい声を多数いただいております。

「外反母趾 施術」の流れ

現在、日本において「変形徒手矯正術」のみが関節の変形に対する手技として認められています。
そして「構造学的マッサージ」は足を構成する構造体に作用し、本来の生理作用を回復させていきます。
外反母趾の本として長く売り上げ1位を記録しているのは、外反母趾に対する深い造詣と効果的な施術が行えるからに他なりません。
本気で外反母趾対策をお考えでしたら当サロンにご相談ください。

足の横アーチの施術
足の横アーチの施術です。

親指の施術の前に、足の配列を整えていきます。施術の順番としては、概ねHPの通りですが、症状によっては前後したり増えたりすることもあります。
これは外反母趾は個人によって大きな差がありますからオーダーメイド施術が必要になるからです。
親指の施術
親指の施術です。

親指は単に外反偏位しただけでなく、多くの場合、軟骨などの形状などにも問題が生じています。
単にセパーレートを付けたり、幅広の靴を履くのではここの改善を得ることは非常に困難です。
足首の施術
足首の施術です。

外反母趾の方は痛みや荷重線の移動により、足首の運動が少しずつ崩れてしまいます。
歩き方や靴の選び方だけでなく、足首の施術が重要になります。
足根骨の配列を整える施術
足根骨の配列を整える施術です。

足根骨の配列は偏平足の原因になったり、第1中足骨のねじれを強める原因となります。
外反母趾が親指だけの施術ではなかなか改善しないのはここを見ていないからです。

この他に、構造学的マッサージを加えることで、膝の痛みを専門的に対処していきます。

費用について

外反母趾 施術 料金(税抜)
指導料(初回のみ) 5,000円
1回 5,000円(11回 50,000円)

外反母趾に関する書籍の紹介

『かんたんストレッチで外反母趾・巻き爪が治る本』
題名:『かんたんストレッチで外反母趾・巻き爪が治る本』
著者:山田光敏
出版:PHP研究所
定価:1,200円
ISBN-10: 4569709273
ISBN-13: 978-4569709277
amazon外反母趾本 第1位を記録しました!

「外反母趾 施術」に関する質問をまとめてみました

Q1:テーピングなどを行ってくれますか

大変申し訳ありませんがテーピングは行っておりません。
理由は簡単です。
外反母趾の初期はテーピングをしない方が改善しやすく、
重度の方はテーピングによって固定力の低下が起こるからです。
原則、足の使い方や施術により症状緩和を図った方が
改善が早いと考えられるからです。

Q2:どの程度の頻度で通えばよいのでしょうか

症状や程度にもよりますが、
最初は週に1〜2回、少し間隔を詰めて通っていただきます。
症状の緩和や治療経過を見て少しずつ間隔を空けていきます。
通い方は個人差が大きいので施術の際にご説明いたします。

Q3:スポーツ選手にも対応していますか

当サロンは一般の方のみだけでなく
多くのスポーツ選手の施術も行ってきました。
例えば、関取や野球選手、重量挙げの選手やフィギュアの選手など、
治療院としては非常に幅広いスポーツ分野をサポートしています。
足にかかる負荷は、スポーツ選手は一般の方に比べて大きいため、
より専門的な施術が必要になりますが、当サロンではそういった方々にも
満足頂く結果を残しています。

Q4:他の施術を受けることもできますか

外反母趾の方は膝の痛みや膝下O脚になってしまう方が非常に多いのが特徴の一つです。
ですから、そういった症状や徴候が見られる方は、
「膝の痛みコース」や
「全身コース」
との併用を考えても良いと思います。
ただし、これはお客様の考えもあると思いますから、
こちらから勧誘することはありません。
お客様がご自身の他の部分に不安がありましたら、
おからだの説明を致しますので、その結果、ご判断されれば良いと思います。

Q5:病院の治療と併用することはできますか

併用可能です。
その場合は、病院の治療方針に合わせて当サロンの施術方針を考えたいので、
できれば「診療情報提供書」を書いていただけるよう医療機関にお願いしてください。
なくても施術はできますが、より良い施術を提供したいと思いますので
ご協力のほどよろしくお願いいたします。

Q6:他の治療院との違いは何でしょうか

基本、餅は餅屋です。
構造学的マッサージはより専門的な解剖学的知識が必要です。
外反母趾を専門にしているところも多いとは思いますが、
そういった接骨院では対応できない施術となっています。
また、単に電気を当てるだけやマッサージを行うだけとは異なり、
より組織を意識したアプローチとなります。

東京ボディセラピストサロンMAP
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-25-17 ウエストビル3F
TEL 03-3983-8081 FAX 03-3983-8082
銀座エミールMAP
〒104-0061 東京都中央区銀座3-11-13 松本銀座ビル9F
TEL 03-3549-8081 FAX 03-3549-8082
営業時間(両店舗共通) 平日11:00〜20:30  土日祝 9:20〜18:50  年中無休  link