Q&A
Q&A


Q.「斜頭症」 矯正後の学習能力上昇について

斜頭症矯正により有意に上昇すると考えられます

以下のような実験を行いました。

《集団の概要》
・小学1年生で斜頭症レベルが2〜3
・田中ビネーにおいて知能指数が95〜105
・男児6名、女児4名の計10名

《実験の概要》
・知能指数に偏りが起きないように男児3名と女児2名のグループを2つ作る
・1桁足し算の100マス計算を5回行い、終了までの時間を計測する。
・一番良いタイムと一番悪いタイムを除き、それ以外の3回の終了タイムの平均を取る。
・同様に正答率も平均を取る。
・月に1回の斜頭症の矯正を半年計6回受けた後、再度同様の検査を行う。

《結果》
・斜頭症矯正群は矯正を受けていない群に比べて、有意に計算終了時間の短縮が見られ、また、正答率の有意に上昇があった。


※ この実験の詳細は斜頭症書籍を執筆する際に紹介する予定です。

<< 一覧ページに戻る

東京ボディセラピストサロンMAP
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-25-17 ウエストビル3F
TEL 03-3983-8081 FAX 03-3983-8082
銀座エミールMAP
〒104-0061 東京都中央区銀座3-11-13 松本銀座ビル9F
TEL 03-3549-8081 FAX 03-3549-8082
営業時間(両店舗共通) 平日11:00〜20:30  土日祝 9:20〜18:50  年中無休  link