Q&A
Q&A


Q.「産後骨盤矯正」 夏の通い方について

夏は定期的な矯正が必要な時期です

産後の骨盤は産道を確保するために骨盤が緩んでいます。
この緩みは産後半年〜一年ほど続きます。
気温が高くなり体がだらけてきますと、
この緩みはより強くなってきます。
こういった時にきちんと矯正し、しっかりと保持していくように注意しないと、
産後の骨盤の戻りはどうしても不十分なものになってしまうのです。
関東では、特に、6月〜10月半ばまでと暑い時期は長く続くので、
この時期を何もせずに過ごすのは、産後の体型や健康にとっては非常にマイナスと言えます。

また骨盤が非常に緩みやすい時期なので歪みも起きやすく、
間隔があいてしまったりすると、とてももったいないと思います。
もちろん、通いやすい時期だからと言って、
通い始めの時期を遅らせるのは産後の骨盤矯正という観点からはお勧めできません。

夏に出産された方は、暑さで外出をためらうかもしれませんが、
この時期こそしっかりと矯正を受けるようにして欲しいと思います。

<< 一覧ページに戻る

東京ボディセラピストサロンMAP
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-25-17 ウエストビル3F
TEL 03-3983-8081 FAX 03-3983-8082
銀座エミールMAP
〒104-0061 東京都中央区銀座3-11-13 松本銀座ビル9F
TEL 03-3549-8081 FAX 03-3549-8082
営業時間(両店舗共通) 平日11:00〜20:30  土日祝 9:20〜18:50  年中無休  link